ニュース

ワタナベエンターテインメント男性アイドルAは誰?西岡健吾?文春

ワタナベエンターテインメントに所属していた男性アイドルのAさんが、セクハラ被害を常務から受けていたと文春が報じています。

ワタナベエンタに所属していた男性アイドルAさんとは誰なんでしょうか?

アイドルグループとはどのグループなんでしょうか?

ワタナベエンターテインメント所属していた男性Aさんの特徴!

・年齢20代

・中性的なキャラクターで人気があった

・体型は細身

・穏やかな物腰

・中性的な性格・キャラから周囲から誤解を招くこともあった

・アイドルグループとして活動していた

・パロプロやジャニーズが好き

・情報番組やラジオにも出演していた

 

こちらが報じられているAさんの特徴になります。

ワタナベエンターテインメント所属していた男性Aさんは誰?

特徴から推測すると、Aさんは現在20歳みたいです。

所属していたグループを卒業したのは2019年。そして現在は事務所を退所しフリーで活動されているようです。

しかし、自分の中性的なキャラクターから、スタッフや共演タレントとトラブになっていたAさん。

ネットでは、この男性Aさんは、マジプリの西岡健吾さんではないかと言われています。

 

水色の服を着ている細身の男性がA氏です。

マジプリの西岡健吾さんはこちらです!

似ていますよね。

本人も覚悟の上で、今回文春の取材に応じたんでしょうね。

セクハラ被害は事実?

LINEの動画が文春オンラインにて公開されていることから、ワタナベエンタの大澤剛常務とのやり取りは事実ということになりそうですね。

セクハラ被害を受けてしまったAさんですが、自分も大澤常務に媚びを売っていたことを反省されています。

Aさんは、常務である大澤氏に気に入られたい一心で話を合わせていたそうですが、その好意が仇となってしまったんです。

まだ若いAさんにとって、芸能界で活躍するためには、こういった関係も乗り越えないといけないと頭にあったそう。

この業界というのは、まだまだこういった闇がいくつもありそうですね。

被害を受けたAさんも、こうやって文春に告発するのもかなり勇気がいる行動だったことでしょう。

芸能界の闇と言われている部分、枕営業的な部分もなくなってクリーンな状態になってほしいと思います。

また今回の常務のセクハラについて、ワタナベエンターテインメントは、大澤剛常務の役員解任を決め停職処分になっているとのこと。

代表取締役社長である渡辺ミキさんは以下のコメントを出しています。

文春からは2日前、6/9(火)に知らせがあり、その時点から調査委員会を設置し、この件に関する調査を開始しました。  また、この様な記事が公表されたこと自体を問題として、大澤常務は、本日役員の職を解き停職処分とし、一切の業務から外し、調査委員会の結果を以って改めて正式な処分を下す所存です。  調査すると同時に、この様な決してあってはいけない事を起こした者の上司として、私も深く責任を受け止めております。  皆さんも周囲の方から問い合わせや質問を受けることがあると思いますので、上記の考え方を踏まえて対応して下さい。  これからも、ワタナベエンターテインメントのアーティストマネジメントのポリシーを、変わりなく貫いていきます。  取り急ぎ、皆様へのご報告とさせていただきます。

ワタナベエンターテインメント 代表取締役社長 渡辺ミキ

https://news.yahoo.co.jp/articles/e1de27cd027bab9865f19412607694fbd21aabf7

社長の渡辺ミキさんがすぐに、調査委員会を設置し、対応されたようで、今後Aさんのような被害者は出ることはないでしょう。